teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


行ってきました

 投稿者:mino  投稿日:2015年 9月 1日(火)11時24分49秒
返信・引用
  偶然ネットで見つけたクック諸島。
初海外で、英語も中学生程度ですが、何とか行って来ました(笑)シチュエーションとわずかに聞き取れる単語で何言ってるか解るもんですね。とにかく行って良かったと思える程素晴らしい旅行になりました。

空港で管理人様にもお会いする事ができてビックリしました。ツアーの詳細など不明な所にお答え頂きまして、その節は有難う御座いました。

ラロトンガでは時計回りのバスに乗るところを間違って反時計回りに乗ってしまい、街に行くまで凄く時間がかかってしまいました(;^ω^)
4時半にはほとんどのお店が閉まってしまうというので、慌ただしくお土産購入。郵便局で記念切手を買おうと店に飾ってるのを選んで伝えたら、無いとのこと。でも50周年記念の切手があったのでそちらを購入。逆に良かったかも。お土産用の3ドル紙幣も飾ってあるのに、無いから銀行行けと言われました(笑)
エッジウォーターリゾートに泊まりましたが、タオルがとにかく臭かったです、残念。次の日交換されても一緒だったので、もう仕方ないですね。部屋は綺麗で広いですが、シャワーだけが極端に狭いです。何度もぶつかりました(笑)


アイツタキでは飛行機で島が見えた時にクジラを発見!
タマヌビーチに泊まったのですが、こちらのビーチでも外洋にクジラを目視できました!(隣にいたカップルも騒いでいたので間違いないかと)
この時期だとクジラが見えるとの情報でしたが、まさかクルーズに出ないでも観れるとは有り難い誤算でした(^^)
タマヌビーチのヴィラはとにかく最高でした。ビーチから2番目のヴィラだったので、部屋から海が見えます。シャワーも広くて良かったのですが、お湯が不安定で一度水になってしまうとなかなかお湯に戻りません。トイレも流れが悪かったので、上下水道に不安が残ります。
部屋に電気タイプの蚊取り線香がありましたが、何故かコンセントのタイプが違います(笑)持ってた変圧器で対応。(この時期ラロトンガに蚊はいませんでしたが、アイツタキにはいました。)

ビショップクルーズに参加しましたが、ヘブンとワンフット島が最高の思い出です。
トイレは島にありましたが、かなり原始的です。覗いてみて私は無理でした(;^ω^)船にもトイレがありましたが、こちらもちょっと・・・。結局ホテルまで我慢しました。
島をホテルの自転車を借りて散策(地球の歩き方には無料とありますが有料でした)。あちこち行ったので気が付けば20キロ近く走ってました。途中お化けの様な巨大な木のトンネルがあり、自然に出来たかと思うと感動です。

海は入れましたが、やはりこの時期ちょっと寒いです。頑張っても1時間が限界です。特に船でシュノーケリングは海から上がってからが寒いです。船上はずっと風がありましたので(ビーチだったら、天気が良ければすぐ体が温まる)

結構皆さんライトアウター着てたり、タオル巻いて寒さしのぎしてました。
今度は暖かい時期に行きたいな~と思いました。
 
 

Re: どうなんだろう・・・

 投稿者:ミー  投稿日:2015年 5月26日(火)22時43分40秒
返信・引用
  > No.622[元記事へ]

ice beer男さん

ありがとうございます。
懐中電灯持って、注意して道を渡ります。



ice beer男さんへのお返事です。

>  空港出て道を渡った所にあるホテルですが
> 初めて行く人には解りにくいかも?
> しかも深夜で道を渡るのは注意が必要ですよ
> 当然、信号なんてありません(たぶん)
> 直ぐ近くなのでどうやって送迎してくれるのだろう?
> 誰かが空港まで迎えに来てくれて歩いていくのかなぁ?
>
 
    (管理人) 到着ゲートを出て進行方向にまっすぐ歩いて行くと、つきあたりに国際線出発カウンターがあります。
そこから道路に出て渡ればTHE ISLANDER HOTELです。
空港カートをおして、そのままTHE ISLANDER HOTELまでたどり着けますよ。
 

どうなんだろう・・・

 投稿者:ice beer男  投稿日:2015年 5月25日(月)17時39分34秒
返信・引用
   空港出て道を渡った所にあるホテルですが
初めて行く人には解りにくいかも?
しかも深夜で道を渡るのは注意が必要ですよ
当然、信号なんてありません(たぶん)
直ぐ近くなのでどうやって送迎してくれるのだろう?
誰かが空港まで迎えに来てくれて歩いていくのかなぁ?
 

深夜到着

 投稿者:ミー  投稿日:2015年 5月23日(土)22時36分58秒
返信・引用
  はじめてクック諸島へ行けることになり、質問させてください。
深夜にラロトンガに到着し、翌日はアイツタキに行くことになっています。
到着日は空港に近いThe Islander Hotelに予約をいれました。HPを見ると空港送迎サービス(有料)とありますが、送迎は必要でしょうか?
深夜ということで、送迎を予約した方がいいのか悩んでいます。
ちなみに一人旅です。
 

UA Award

 投稿者:管理人  投稿日:2014年10月27日(月)02時07分36秒
返信・引用
  香港か上海経由が多いみたいですね。オークランドから日本への直行便は出てきませんでした。
来年の里帰りは乳児連れなのでできるだけ乗継を減らしたいのですが、特典航空券はやはり制限が多くて厳しい感じです。
去年キャンセルしたマイルがあるので、使いたいのですが。そうこうしているうちに、もっと制限が厳しくなるかもしれませんしね。
 

続 UA award

 投稿者:UAタロウ  投稿日:2014年10月17日(金)01時59分2秒
返信・引用
  アメリカのUAに電話して聞いたところ、つい最近ルールを厳しくした
そうです。
オペレーターの方がラロトンガ行きを発券する日本人が多いので、
ラロトンガに何があるのか不思議に思っているようでした。
 

UA award

 投稿者:UAタロウ  投稿日:2014年10月16日(木)19時07分54秒
返信・引用
  UAのラロトンガ行きの特典チケットは、インチョン・台北・バンコク等を
経由するルートでは発券できなくなったようです。
可能なルートは、成田からオークランド経由か香港経由くらいか?
 

8/7~12滞在

 投稿者:hyon  投稿日:2014年 8月16日(土)14時42分58秒
返信・引用
  先週、8/7~12の5泊6日でラロトンガに行きました。
こちらの管理人さんにも細々したことでお世話になりました。
ありがとうございました。

以下、感じたこともろもろです。

・行きのオークランド乗り継ぎ時間が1:15しかなく、不安だったが、問題なし。

・空港から宿へは公共のバスで行った。anti clock wiseは空港内を通るけど、clock wiseは外の道を行くんかな、よくわからなかった(^^;

・バスの券は、10回券($30)を買い、最初にホテルに行くのと、滞在中に2回Avaruaに出かける(x2人)でちょうどよかった。バスの運転手さんはお茶目な人もいるので、適当に合わせて楽しくやるのがよいでしょう(^^;

・今回、宿はPuaikura Reef Lodgesを利用。第一印象はイマイチだったけど、住めば都。なんせ物価が高い島なので、キッチンが付いていて自炊できる所にしたのは正解。

・諸事情でInternetアクセスが必要だったため、au携帯のデータローミングを使ったが、通信が遅い。本格的に使うなら有償のwifi接続サービスを使うほうがいいかも。

・行く前にトレッキングの予約をしたのだけど、行ったらずっと天気が悪かったのでキャンセル。余裕があれば、島でやることは現地に行ってから決めるほうがいいですね。

・Reef to Seeでスキューバダイブしました。すごく魚が豊富ってわけでもないけど、きれいな海だし、サンゴが元気で、いい海。

全体的には、のんびりできたしダイビングもよかったし、いい旅だったですが、乾季だってのにずっと天気がパッとしなかったのが残念でした。こればかりはどうしようもないですが。
 

先週行ってきました。

 投稿者:プリアタン  投稿日:2014年 6月22日(日)21時16分23秒
返信・引用
  先週15日から19日までラロトンガに行ってきました。
昨年は管理人さんにお世話になりましたが、今回はとりあえずチケットだけとっておいたものの、
転勤が重なったこともあり、直前まで宿も決めていませんでした。
結局今回はTropical Sundsに宿をとり、ほとんど自炊生活をしました。
ところで、地球の歩き方が改訂されてフルカラー写真になったのは良いとして、
肝心の情報がかなりテキトーなので、みなさんと情報を共有できればと思います。
バリ島版などは編集者が何度も現地に訪れ、細かいチェックをやっているのにね。

以下、私の遠地でのメモです。


?入国カードの見本が古い。英語のできない私は困ってしまった。また、出国時も出国カードが必須。航空券チケットカウンターで搭乗券と一緒に渡されるが、最初のセキュリティチェックゲートで書いていないと書かされる。パスポートコントロールで提出になる。パスポートコントロールでは入国時も出国時も英語で質問されたので内心焦った。
?地球の迷い方にはバス1乗車は4ドル、10回分回数券は25ドルと書かれているが、1乗車5ドル、10回分回数券は30ドルである。バス発着所をまたぐ場合はろいろルールがあるのかもしれない。トランジット?とか聞いていた。英語で話していたのでよくわからなかったが。
?また、回数券は割引率が高くとてもお得だが、バスの車内で買えることも明記すべき。
また、レシートを見せて入鋏することで乗車した人を見かけたが意味がわからなかった。
?18時以降はナイトバスが時計回り方向だけ運行しているとのことだったが、18時の次は何時なのかがわからなかった。ちなみに18時に乗車しても5ドルであった。回りくどい書き方ではなく、どうせなら時刻表を載せてほしい。
?リゾートエリア以外ではバスの停留所は少ないが、日本と違い、リクエストすると近所で停めてくれる。停車スペースがある場所で手を挙げると乗せてくれる。
?バス発着所にあるフードコートを紹介しないのはガイドブックとして片手落ちである。
10NZドルでサラダ付きのランブ、ポーク、チキンのグリルプレートが食べられる。スムージーは5NZドルでおいしい。
?バランス的にムリビーチをはじめとする南海岸方面にもっとスポットを当てるべきでは。
?クック諸島通貨は使われていないというのはウソである。少なくとも特徴的なコインは日常的に使われている。
?トレーダージャックスのレストラン部門はランチとディナーの間に休憩時間がある。ディナーは午後6時から始まるが、それを知らずに地球の迷い方を鵜呑みにした私は途方に暮れて、2時間も海を眺めていた。
?トレーダージャックスのカード支払いでAMEXを出したところ、VISAかMasterにしてほしいと言われた。結局VISAで決済した。
?円安の影響もあるが、物価は日本の2倍くらいが実感。缶コーラ2NZドル、600mlペットボトル4.2NZドル。アイスクリーム5NZドルなど。またトレーダージャックスのシーフードパスタは22.5NZドル。
?ムアリングフィッシュカフェはAM10時からの営業である。

ところで、今回宿泊したトロピカルサンズはオーナーが元米軍パイロットだったようで、
長年厚木基地などに滞在していたとのことで、挨拶程度の簡単な日本語を話せます。
キッチンや食器も新しくてきれいでした。
個人的にはかなり良い宿に感じました。

滞在中はトロピカルサンズからムリビーチを越えて、モアナサンズヴィラまで散歩しました。
ちょっと部屋は狭そうではありますが、アロコバンガローズがいい雰囲気に感じました。
ラロトンガビーチバンガローもファザードが個人的には気に入りました。お金に余裕があるときに、一度は泊まってみたいものです。
でも、直感的に一番泊まってみたいと思ったのがシーシェンジビラズです。
室内に入ったわけではないので、あくまでも外から見た雰囲気からですが、派手さはないものの居心地が良さそうに観じました。間違いなく宿が私に泊まりに来いと誘っていました。
ところでこれらのホテルの宿泊料は把握していないので悪しからず。

 

お邪魔します

 投稿者:Rion  投稿日:2014年 6月21日(土)05時06分44秒
返信・引用
  初コメント失礼します。

今年の6月27日から7月2日までラロトンガ島へ旅行へ行きます。
まだホテルやツアーの予約は行っていませんが(いい加減にやらなければと焦っています)シュノーケリングと郷土料理(?)を食べたいなと思っています。
ほぼバックパッカー旅行のような感じになりますが、ラロトンガ島でのんびりすごせたらいいなあと思います。

 

レンタル掲示板
/63